京つう

  学校・学生  |  北区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
atake
atake
愛知県生まれ。
 専門として,聖書ヘブライ語を中心とした北西セム語の文法研究(不定詞絶対形など)を一般言語学,談話文法,言語類型論の観点から行ってきたが,最近では旧約聖書の音楽や楽器,および1750年までの欧州古楽に関する研究と実践に移りつつある。
 北西セム語および音楽関係の論文の他に,訳書にヒーリー『初期アルファベット』(学藝書林,1996),ナヴェー『初期アルファベットの歴史』(共訳。法政大学出版局,2000)。『Newton』の「アルファベットのルーツ」の特集(2008)に協力。近刊予定の訳書として『箴言』(ティンデル聖書注解,いのちのことば社)がある。

 また,高校時代からゴスペルのバンドでギター,ベース,シンセサイザの演奏やアレンジを行い各地に演奏に呼ばれる一方,吹奏楽部にて様々な楽器を経験して指揮者を務め,聖歌隊の指揮者としてもバッハやヘンデルなど18世紀以前の曲の指導を行い今に至る。
 同時期に参加したリコーダー・アンサンブルをきっかけに古楽を独習し,オランダ在外研究時(1999〜2000)に知り合ったリコーダー製作家・演奏家の斎藤文誉氏の元で研鑽を積み,その後リコーダー奏者を中心とする様々なレッスンやマスタークラスを受講。
2008年以降大学と神学校にて古楽史を講じ始め,リコーダー奏者としても関西の教会や学校などの演奏に招聘され,2009年より京都産業大学神山ホールにて毎年古楽コンサートを行い好評を博している。
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年04月16日

【音楽文化論A】旧約聖書,ギリシア関連

いくつか紹介しておきます。

■旧約聖書ヘブライ語の朗読音源

2つ紹介しておきますが,同一人物の朗読音源と思われます(笑)。

http://aoal.org/hebrew_audiobible.htm
http://www.mechon-mamre.org/p/pt/ptmp3prq.htm

■ギリシアの音楽理論

最近良い翻訳が京大の出版界から出ました。

アリストクセノス/プトレマイオス (著),山本建郎 (訳) 2008
『古代音楽論集—アリストクセノス/プトレマイオス』(西洋古典叢書),京都大学学術出版会。
ISBN: 9784876981755 価格: ¥3,780 (税込)   

Posted by atake at 09:47音楽

2009年04月15日

京産大付属中高、下京に移転へ

下っ端の私は,京都新聞の記事で初めて知り,今日の会議で内容を聞きました(笑)。ついに小学校まで作るのか…。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009041400173&genre=F1&area=K00

どこにこんなお金があったのか,謎。  

Posted by atake at 17:34京産大

2009年04月15日

TeXの和文ゴシック

仲間内で作っている学術雑誌の編集(長)をしていて,TeX原稿のゴシックが以前のW3から今はW6に変わっていて,どうやったら変更できるかわからなかったんですけど,それがようやくわかってMS Wordとの原稿の整合性が取れて,一安心。

* * *

メモとして修正点を書いておこう。

cid-x.mapに和文フォントが記述されているということと,それがdvipdfmxのディレクトリと絡んでいるというのはわかったけど,
$TEXMF/dvipdfm/config/cix-x.map
の中身は空でどないすんねんと思ってたら,ネットで調べてみると
$TEXMF/fonts/map/dvipdfm/cid-x.map
という別のところに記述されていることがわかり,ゴシックでW6だったのをコメントアウトして,W3の行を追加した。

rml H HiraMinPro-W3.otf
%gbm H HiraKakuPro-W6.otf
gbm H HiraKakuPro-W3.otf
rmlv V HiraMinPro-W3.otf
%gbmv V HiraKakuPro-W6.otf
gbmv V HiraKakuPro-W3.otf

これで,同じ*.texファイルを処理してみると,ゴシックの部分が見事に細くなりました。  

Posted by atake at 00:42電脳

2009年04月10日

1週目終了

授業によって色々ですが,1回生の対応だけはちょっと考える必要があるとはいえ,つつがなく終わったと思いますが。ただ,やはり1回目はお互いに初めての顔合わせも多くて緊張もあったせいかとても疲れました。  

Posted by atake at 22:36京産大

2009年04月07日

ヘブライ語自主ゼミ

今日から授業が始まりました。

新入生の授業もあり,なかなか手強い人たちもいることがわかりました。来週から気合いを入れなければ。

今年は類い稀なる4回生が3人もいて,古代西アジア文化論に出席して去年からお願いされていたヘブライ語の自主ゼミを始めました。

アラビア語を勉強した人が2人とロシア語専攻が1人で,特殊文字には比較的抵抗がなく,言語的なセンスもあるので,最初耳で聞いてもらって単語の発音を真似するのもできますし,初学者には難しい2つの音の発音もちゃんとできるし(発音は現代ヘブライ語でやっているので少ない),これからが楽しみです。

ヘブライ語の科目がなくなって何年も経ちますが,こうして優秀な人たちを得て,自主ゼミの形でもまた再開できて嬉しく思います。  

Posted by atake at 22:39古代西アジア

2009年04月05日

結婚式

教え子の結婚式に出席して,スピーチなどをしてきました(「など」については謎)。

とても暖かな良い式に出席できて,こちらも本当に心暖まりました。  

Posted by atake at 00:55京産大

2009年04月03日

スターティング・セミナー

7グループに分かれて,そのうちの1つのグループで新入生と交流してきました☆。
活動が多かったのでみんな良く交流してました。

在学生のみんなも,前向きによくやってくれたと思います。

良い子たちだと思いますけど,長い話を聞くのはちょっと苦手かも。
明日の履修ガイダンスの方が話を聞く場面が多いので,しんどいかもしれません。

午後は履修相談です。  

Posted by atake at 12:54京産大

2009年04月01日

入学式

今日と明日入学式です。
私の関係学部は,明日。

明日明後日と行事が続きます。  

Posted by atake at 21:14京産大